プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
リンクフリー。
気軽にコメント下さい。

カテゴリ
ショップリンク
お知り合いリンク
最新コメント
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター

時節。

どうも最近モチベーションが上がらねぇな、と思っていたんだけど、
どうやら風邪をひいている模様。

よって本日もあっさり風味で。


001_20130910030143848.jpg


オーラタスの卵を発見。おそらく昨日産んだばかりもの。

水場の水の減少量で産卵の時機が計れるんじゃないか、なんて言っている方が居るんですが、
残念ながらうちは水場がオーバーフロー式なので、検証ができない。

うちのオーラタスの場合、単純に普段より鳴き声が激しくなるとその2~3日後に発見、というパターンが多い。

なので、どれだけ効果があるかはわからないけれど、頻繁に鳴くようになった初日には、
いつもの2倍近く、エサを放り込むようにしている。
(ひょっとしたら、この「大量のエサ」がある程度トリガーになっているのかも知れないけど)


さて、この卵だけど、今回はセラーには入れずに、そのままvivの中で様子を見ることにする。

多くの人が思っているだろうけど、一日中エアコンで管理している室内で、卵に対する「夏の影響」って
ホントにあるのかよ?と俺も思っているので、定期的にviv内管理はやってみる予定。


この卵がダメになるようなら次回はワインセラー、次々回はviv内で管理、
無事に発生するようなら、季節の影響は「ある」と、少なくとも俺は判断するつもり。
で、やはり夏はダメなんだ、という結論になるようなら、来年の夏はviv内で乾季でも作ってみようかな、と。
まぁ具体的な方法は何も考えていないわけですが。



今日はこんなところで。
・・・結局長くなっちゃったな・・・

スポンサーサイト

テーマ:両生類
ジャンル:ペット

Comment

No title

ペペさん、こんにちは。

産卵タイミングが分かったところで、私のところはほぼ裸に近いビバリウムなため、産卵床として投下したフィルムケースを朝の霧吹き&エサ遣りのタイミングでチラっと覗き込むだけなんですけどね。汗

カピカピにならない方法はあの方に伝授いただきましたが、採卵後の卵に関しては分からないことだらけです。

私のところは、次のテーマは「発生」です。

皆様よりものすご~く手前。

オタマの管理までまだまだたどり着きません。汗

と、いうわけで『こうだろう。』と思うことがあれば、無知を曝すことを覚悟でアップしていきますね。

No title

某所でイキトスのAD入荷したようなので速攻で2♂押さえました。
「任せてください!!」とは言いませんが、言いませんが(大事な事なのd)どうにか立て直せそうです。
これでダメなようなら追加♀ブチ込みますか・・・

Re: No title

波箱さん

そちらのマイクロスポット、まだまだ産卵が始まったばかりですからね。
カエルの技量(?)もボチボチ上がってくるだろうし、今後に期待ですね。

ぶっちゃけ自分もまだ上陸2匹、現在生存1匹だけしか成功させていないド素人ですけど、
何か思うことがあればコメントさせて頂きますよ。
お互い、頑張りましょう!

Re: No title

だごんさん

某所のイキトス、画像はメスでしたけど、かなり状態は良さそうでしたね。
この分だと、オスも期待できそうかな?
おそらくブリーダーがうちのバリアビリスと同じなんですけど、うちのもあっさり殖えてくれましたしね。

まぁ繁殖についてはひとまず置いておいて、まずは無事に立ち上げが済むことを祈ってます。
非公開コメント