プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
リンクフリー。
気軽にコメント下さい。

カテゴリ
ショップリンク
お知り合いリンク
最新コメント
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター

回想。

DSC_0302_20151231062841cc2.jpg
Tylototriton verrucosus

2014年終盤から殆ど休みの取れないまま突入した2015年、リーベッキーを買い逃したダメージも冷めやらぬ中
まず手掛けたのはベルコーサスの飼育環境の改善。
確か馴れ初めは当時ビバリウム関係のブログを漁っていただろうKJさんの足跡が俺のブログに残っていて、
それを見てあちらのブログをのぞきに行ったことだったのかな?
ファイアサラマンダーやイボイモリをめちゃくちゃ美しいビバリウムで飼っている人の存在に大きな衝撃を受け、
とりあえずまじめにこいつらのビバリウムを作成、そのままKJさんとはブログでコメントのやり取りをするようになり、
あちらのリンク先の有尾フリーク達のブログにこれまた影響を受け、イモリの所有欲が一気に増す。

DSC_4162.jpg
Neurergus strauchii

で、ツエイモリ欲しいなぁ、なんてブログやTwitterで呟いてた矢先、2月初頭にプミリオにストラウヒが入荷。
天の配剤、とばかりに入荷ブログアップから恐らく1時間も経たないうちに売約を掛ける。依然まともな休みなし


DSC_5925.jpg
Phyllocrania paradoxa X Dossinia marmorata

休みのないことに対するストレスは暴食と浪費に向かい、「草なんてポトスがありゃ良いんだよ」などと嘯いていた管理人、
3月になってジュエルオーキッドに手を出す。ドッシニアはまぁまぁ上手く飼養出来たもののマコデスが依然苦手。
ベゴニアマスター略してベゴマスのKied.さんとTwitterでやり取りするようになったのも多分この頃。


DSC_1408.jpg
Phyllobates terribilis

そして4月、後に「テリビリスの乱」と呼ばれる一大狂騒詩篇の勃発。
もともとかなりのレベルで仲の良かった九州の一部地域を除くヤドク仲間のコミュニティの結束、
なんだかより一層固くなる。きっと彼は自分を犠牲にして僕らの友情を深めようとしてくれたんだよ。
4月はオバケのフゼスタンを入手した月でもあるんですがこの事件のインパクトに全て持って行かれた感が有り。

DSC_5846.jpg
Opheodrys aestivus

5月、満を持してラフグリーンに再挑戦。
この半年でこの美しい蛇を5匹殺した飼育下手のブログがこちらです(自虐)
今うちで生きているのは1匹のみ、が、その1匹は非常に元気でやっているので他の個体が死んだ理由の
切り分けがさっぱり出来て居ない状態。とりあえず今いる1匹の長期飼育を成し遂げてから追加は考えようかと。

DSC_5616.jpg
Dendrobates tinctorius "Azureus"

6月。まだまだ休みは一ヶ月に一日レベル。振り返ってみるとブログの更新も流石に激減してた。
休みがないなりになんとかアズレウスを繁殖成功に漕ぎ着ける。
画像は5月に遊びに行ったBOSSさんのお宅の個体。またそのうち遊びに行きたいなぁ。


・・・とまぁ半年分振り返ったところで根気も尽きたので次回更新に続く。
今年中にアップ出来るかなぁ・・・?皆さん来年もよろしく(年内に更新する気無いだろ)



スポンサーサイト

Comment

お世話になりました

ぺぺさん、masaです。
今年からでしたが、本当に色々とお世話になりました。
おかげさまで、ベントリの親子共順調で、バリアビリスも元気です。
ぺぺさんのおかげで、ヤドク飼育をとても楽しめています。
来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎え下さい。

Re: お世話になりました

masaさん、あけましておめでとうございます。

大したことをした覚えもないですが(笑)、楽しめているなら何よりです。
ベントリ、順調で良かったですね!

今年もよろしくお願いします。

非公開コメント