プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
リンクフリー。
気軽にコメント下さい。

カテゴリ
ショップリンク
お知り合いリンク
最新コメント
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター

品書。

気がつけば11月の第一週も終盤。
何も準備が出来ていなくて焦っているんですが、とりあえず告知をば。

11月15日 日曜日、東京都立産業貿易センター台東館にて行われる両爬ブリーダーの祭典、
とんぶり市 2015 に、矢毒同好会の一員として出展させていただきます。


去年は3名での参加だったんですが今回は大幅人数増。当ブースについての詳細はコチラ。

以下、ペペの飼育小屋からの出品リスト。

DSC_0362.jpg

うちの看板ヤドク、マダラヤドクガエル ”カリビアングリーン” 
1匹だけの出品のため、超特価の予定。

DSC_0344_201511070358468a9.jpg

今国内で見られる中では、サハラフラワーに次ぐサイズのワラジムシ、よく食べ、よく動き、よく殖えます。
キルギス共和国産 オオワラジムシ 
フルアダルト2ペアのカップと、生後一ヶ月足らずのベビーを10匹程度いれたカップの2種類準備予定。

DSC_0351_20151107035844b15.jpg

個人的なオススメワラジ、武器っぽいエッジの効いたフォルムが特徴、
オランダ産ワラジムシ
多分10匹で1カップくらいの予定。

ここで写真撮るのに飽きたんで画像はないですが、南米はユニオン島産ワラジムシ、バルバトス産ワラジムシ、
アルビノクマワラジムシも持ち込む予定。

あと、ビバリウムプランツを一種。
大した種類でもないですが・・・

044.jpg

屋久島産のヒメイタビを数株。

045_20151107042418b02.jpg

環境が合えば、一株で半年くらい経てばこんな感じで殖えます。ヤドクのビバリウムのバックパネルに這わせても面白いかと。


と、こんな感じで。一年間世話に手が回らなかったツケでヤドクは1匹のみの出品となりますが、
まぁ他の方々が一杯出してくれるんでそっちを是非よろしくお願いします。




で、冒頭のリンク先にも書いてあるんですが、九州の悪い大人達の悪巧みで
販促イベントを行うことになりまして、ヤドクガエルをお買い上げの方先着10名様にハズレ無しのクジ引きをご用意、
HEAT WAVE賞として先日紹介したRAIN FOREST Paludarium cage pro300*300*450 や、
出展者各自が用意した豪華賞品をプレゼントさせていただきます。

うちからの商品はまだ決定ではないのですが、コイツにしようかと・・・


DSC_0367.jpg

気になる人には気になると思うので、興味の有る方は、是非。ちなみにNOT FOR SALE なので悪しからず。
まぁ先日のぶりくら市では某ブースで販売していたんですが、自分の場合元がいただきものなので、
あまり貰ったものでお小遣い稼ぎとかしたくないんですよね。


・・・とまぁ、長くなっちゃいましたが告知はこんなものでしょうか。
それではみなさま、会場でお会いしましょう。





スポンサーサイト

Comment

HWより

ぺぺさんこんばんは。
今日、HWさんからケージが届きました。初めての専用ケージで、とても楽しくレイアウト出来ました。
後は、バリアビリスの到着を待つばかりです。あっ!あと、ベントリがもしかしたら、産卵するかもしれないんで、もし産んだら又色々教えて下さいね^ ^

Re: HWより

masaさん、こんばんは。

ケージのレイアウト、楽しいですよねーいつもカエル入れる瞬間よりドキドキしてますw
質問、なんでもどうぞ。といっても最近いまいち発生率が悪くて苦戦中ですが・・・
非公開コメント