プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
リンクフリー。
気軽にコメント下さい。

カテゴリ
ショップリンク
お知り合いリンク
最新コメント
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謝辞。

DSC_5261.jpg

Aglaonema pictum "Nirvash"

今更ですが、現在自分が唯一所持しているアグラオネマであるこのニルヴァーシュは、昨年のとんぶり市で
有田毒蛙さんに譲っていただいたものです。

公式な謝礼が遅れて申し訳ありません、ありがとうございました。


一応植物用のケージは用意してみたものの、やっぱり俺は、草はビバリウムの中で
雑多になってる感じが好きかな。
ボチボチ株分け?にチャレンジしてもいい頃合いだと思うので、殖えたら建造中の新ビバリウムに
植えこんでみようか。

とりあえず週明け、ご近所の植物の師匠(仮)のところに行って勉強させてもらってきます。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。