プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
リンクフリー。
気軽にコメント下さい。

カテゴリ
ショップリンク
お知り合いリンク
最新コメント
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感染。

DSC_5103.jpg

Thermobia domestica
マダラシミ



もうちょっと色々と自分の中で確立してからブログにあげようと思ってたんですが
空前の紙魚ブームが巻き起こっていると聞いて。



まぁ実際今後流行るのか流行らないのか知りませんが、今後変に流通量が増えたとして、
恐ろしいのは流行った結果流通した個体の出処が一箇所じゃないか、というところ。

自分でも知り合い各所にワラジムシ配ったり、オクでカエル出品したりしてるから実感してるんですが、
自分のところから巣立った個体が他所で殖えて、それがさらに別の所に拡散されていくのってちょっと気持ち良いんですよね。
野望、というか妄想の範疇なんですが、うちのオーラタスが日本の全都道府県に出回ったらすげぇな、とか考えてみたりとか。

自分が小規模なりに生き物殖やしてみて、
コンピューターウィルス作って世界にバラまく人の気持ちがちょっとわかった気がする。


うっかり何匹か溺死させちゃったりとか、とても巧く飼えているとは言い難いんで、
また安定して殖やせるようになったらご報告します。あと欲しい人におすそ分けもします。











スポンサーサイト

Comment

シミブームですか…。
今のマンションに越してきてたら、この季節、時々シミを見ます…。
沢山ではないのですが、捕まえておきましょうか?(笑)

でも何に使うのですか?
そして管理はどの様にするのでしょうか?

Re: タイトルなし

みいろさん、こんばんは。

ヤマトシミだったら、ちょっと欲しいですw
10匹くらい捕まえられるなら、是非購入させていただきたいです。
タッパーにティッシュと一緒に入れて密閉しておけば、当分キープ出来るかと。


>でも何に使うのですか?

なんとなく楽しそうだから飼ってみる、くらいしか理由はないですw
一応、小さめの生体のエサには使えると思うんですが・・・

シミの種類まではわからないです(^^;)
銀色っぽいやつですが、なんでしょうね…。
もし欲しければ、タダでお送りしますよ(笑)。

紙の魚とか、昔の人は上手いこと言いましたよねぇ。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。