プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
リンクフリー。
気軽にコメント下さい。

カテゴリ
ショップリンク
お知り合いリンク
最新コメント
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表彰。または継承。

スドー©チャレンジ杯開催を宣言したのが1月28日、ぶっちゃけ何処でどのモルフが産んだかとか
ほとんど把握してないんですが、うちで2日前に2モルフ目が産んだので、ぼちぼちまとめようかと。

001_2015041702075662a.jpg

3月の18日に、アズレウスが産卵。この時の卵は発生まで進まなかったものの、その後
同じようにポンドシェルターSに産んだ卵が、現在ハッチまで進行。

032_20150417020758045.jpg



003_20150417020757d65.jpg


で、2日前、オーラタスも産卵。こっちは”M”
ぶっちゃけこの記事2日前に書こうと思ってたんだけど、ビバリウム覗いたらオーラタスが
何故か3匹でシェルター内にいたもんだから、「ああこりゃ産むな」と思って延期、
翌日確認したら案の定卵を発見。現在草のケージ内で発生待ち。

それで、肝心の順位なんですが、ぶっちゃけわかりません。
多分自分が4位くらいだと思うんですが、誰が何処で産んだか、本当にうろ覚えでして・・・
一応、有田毒蛙さんのところのレウコと、あと何処かのショップで何かが産んでた気がするんですが・・・


んでまぁ、一応一位だけははっきりしてるんで、発表しておこうかと。



栄えある第一位は、
幻想熱帯雨林の管理人、C様飼育のP.terribilis でした。
シェルターのサイズはM。
ただ、そのとき産んだ卵は発生まで進まず、その後オイヤポッキも産卵し、こちらは順調に進んでいる、とのこと。
つーか開催を宣言した当日に産みました、と連絡が来て、トップを頑張って狙う人が居たら、と思うと発表することも
憚られ、かといって自分のモチベーションは削がれてどうにもならなかった俺の気持ち、誰か分かってくれるだろうか。

まぁここまでの結果を見るに、やはりラニトメヤなんかの小型種よりも中~大型種の方が相性は良いんでしょうね。
うちのミントも、早く産んでくれないものか。



余談になっちゃいますが、先日C様のページで、大袈裟に言うと日本のヤドク飼育史みたいなものにサラッと触れてまして、
なんつーか、我が意を得たり、みたいな気分になったりならなかったり。

自分なんかまだこの趣味初めて3年とかのニワカなんで、氏の語っているサイトの大半を知らないわけですけど、
それでも現存している諸先輩方のブログやHPではかなりの知識や刺激を頂いていまして、
このブログや移転前のブログにも初めに書いている通り、自分が参考にさせてもらったように、
「次」に続く誰かの参考になればな、みたいな気持ちがブログを始める上での原動力になってるわけです。
(自分で考えついて「コレすごくね?」と思ったアイデアを、Cさんやtanakaさんあたりが既に試していた
なんてことも多々あって、その度に目の上のたんk流石だなぁ、と感心してるわけですが)

で、自分が参考にさせてもらった相手も、以前に誰かの書いたものを参考にしてそれを誰かに伝えようと考えていて、
自分がこうやって益体もない文章をネットの海にまき散らしているのもその結果なのだなぁ、なんて思うと
連綿と続いていくものに深い感慨を抱くし、そういう相手が今回あっさりとトップを取ったことが
悔しいながらも嬉しさもあったりするわけです(あれ、意外と綺麗にまとまった)。

まぁ今回、こんな感じで企画をぶち上げておいて順位とかもはっきりしないまま終わっちゃったわけですが、
今後もなんか思いついたら周囲を巻き込んで遊ぼうと思っているので、皆様よろしくお願いします。



スポンサーサイト

Comment

No title

そーか、Cさんは連絡したんだ。産卵したことは、その日に聞いてたから、このサイトに書こうかと思ったんだけど、出鼻をくじいたらいけないから、黙ってたんだ。この国の、ヤドクの先人は、みな、控えめなんだよね、、(笑)

Re: No title

tanakaさん

お気遣い、ありがとうございますm(_ _)m というか、情報交換早いなぁ・・・w
いやぁ、ベテランの凄みを見せられました。

表に出てこないだけで、凄い人いっぱい居るんでしょうねぇ>先人
tanakaさんやCさんと交流があるだけでも、僕はラッキーですわ。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。