プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
リンクフリー。
気軽にコメント下さい。

カテゴリ
ショップリンク
お知り合いリンク
最新コメント
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護。

020_20140904015408e37.jpg


ストレスを与えないように、とコルクバーグなんかも使って、早いとこ立ち上げを済まそう、
と思っていたうちの魔王さまのケージなんだけど、「環境には慣れたけど食べない」という
全く予期していなかった状況に陥ってしまい、もう開き直って観察重視、メンテ重視のあっさりレイアウトに変更。
いっそ床材もキッチンペーパーにしてやろうかと思ったけど、モチベーションに深刻な障害が発生しそうなので
やめておきました。


食事は依然、レオパフード。
とあるオバケ飼育の先輩、両爬飼育の大先輩にある助言を頂きまして、
その助言をそのまま実行しようとしたら少々自分には難易度が高かったので、若干アレンジを加え、
緩~く溶いたフードを鼻先にちょっと付けて、ソレを舐めとる機を窺って本命のフードを少しずつ舐めさせる、
という給餌方法を実行中。
実際のアドバイスは、「舐めとるときに開いた口にコオロギを突っ込む」というものだったんだけど、
どうもイマイチ口を大きく開けてくれないので、とりあえず少量のフードでやっております。
つーかサムライ・ジャパンさん、オバケフードって名前で販売して
くれません?中身そのままで良いんで。



・・・でまぁ、まだ給餌を始めて日が浅いんですが、食べた量に応じて、翌日もあげるか、一日空けるか
判断してやってます。

DSC_0010_01_2014090401540938e.jpg

脱皮前の画像で若干お見苦しいですが・・・。


先述の助言をくれた方曰く、「オバケは要介護ヒョウモン」だそうな。こっちが食わせないと餓えて死ぬって。
生後半年のベビーを買ったはずだったのに、なんで後期高齢者の世話している体になってんのよ?
つーかアンタ、野生下でどうやって飯食ってたわけ?

今更後には退けないので、予定通りにメスも調達するつもりだけど、
こいつよりももう少しでいいから、世話が面倒くさくないことを祈る。



スポンサーサイト

Comment

こんばんわー。

オバケ大変そうですね。

観た感じ、怯えてるなどの原因じゃなそうに見えるので、環境の見直し、餌の種類変えるなどがいんじゃないんじゃないんでしょうか?

コオロギ、ハニワームだめならミルワーム、ゴキ類などがよく食いつく餌だと思いますが、レオパフードくってるんならそれでも問題ないんじゃないでしょうか?

追記
餌ちゃんと食べてないんですね。
強制、アシストなどは最後の手段で僕はいいと思いますよ

ボールパイソン、ツノガエルなどは強制給餌したことありますが、何回も口に咥えさせたら食べますので根気が必要だと思います。

Re: タイトルなし

川淵さん

今色々と試している最中なんで、また進展があればネタにしますね。

デュビアとかワームは試されましたか?

Re: タイトルなし

spinenさん、こんにちは。
ちょっと仕事で忙殺されてまして返信遅れて申し訳なかったですが、コメ読んでますよ~。

ローチ系は嫁が断固反対なんで、デュビアは未チャレンジですね。
イエコにフタホシ、ハニーワームにミルワーム、ジャイミルも全て無視っす。
現地ではトカゲとか食ってるらしいんですが、やりたくないので試すとしても最終手段ですね。

とりあえずレオパフードで体重増を目指して、平行して色々とまた試していこうと思います。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。