プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
リンクフリー。
気軽にコメント下さい。

カテゴリ
ショップリンク
お知り合いリンク
最新コメント
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節制。

DSC_0014_01.jpg

相方に先立たれたうちのデブミント、こちらも最近体調が思わしくない様子で、
先に死んだ1匹と同じような気配を感じるようになってしまった。

以前、ミントの死亡記事のときに、病院に連れて行ったら治った、という情報をくれた方が居たので、
ペポニで紹介してもらった動物病院のHPを見に行ったら、折り悪くお盆の休業中。

なので、とりあえず少しでも痩せさせようと、給餌をピンセットで行っているアマガエルのケージに単身赴任、
3日程度エサを抜き、その後も1日おきに、普段の何分の一もの給餌量で様子を見ていたところ、
どうにか持ち直した様子が伺えたので、本日退院。


やっぱりエサのやり過ぎなんだろうな。
あとから追加した2匹も順調に太ってきてしまっているので、
給餌量を今までの半分、頻度も毎日から2日に一度に減らして、様子を見ることにします。




スポンサーサイト

Comment

こんばんわ。


成長期にいくら餌あげても問題ないと自分は思います。アダルトはやりすぎるといろいろ問題起こすと思います。

以前波箱さんのブログに似たようなことが書いてあったので、ヤドクとは関係ない、ベルツノガエルのことなんですが

お玉から、購入、お店でベルツノの変態1、2ヶ月の物を10匹購入し、実験的に飼育したことを書かさせて頂きます。

まずこの方が、何故ベルツノにこだわったのかというと、よくエサやりすぎると落ちるとよく見かけるので実験したみたいです。
条件基本的にパワーフーディング、
餌は消化を考えぶりぶりの二週間ほどストック金魚のみ
毎日水換え、
成長が感じられなくなったら、二週間に一度くらいの餌の感覚にかえる。


まず、最初に成長スピードが、2ヶ月たってるやつより、お玉の個体の方が、成体になるサイズが早いことです。これはあまり関係ないことですが、ショップなどで、ストックされている個体は十分に餌を与えられてなくて、成長の滞りを起こしているらしいです。これはヤドクにはあまり関係ないと思います。

次にこんな感じにパワーフーディングをつづけると、どれくらいの早さで、成体になりますかといいますと、約半年でサイズは成体になるそうです。ちなみにお玉から育てやつは某アクア雑誌に掲載されていました。

ちなみに僕もアマゾンツノガエルを似たような環境でしいくしましたが、落ちる気配は全くなかったです

このことから考えるとペペさんのミントは成体サイズになっててやりすぎただけなんじゃないですかね?

繁殖経験のない僕がいうのもなんですが‥。

Re: タイトルなし

川淵さん、こんばんは。

僕は逆にベルツノのことは全くわかりませんが、
少なくともテリビリスは、成熟前から肥満になることは少なからずあるようです。
これは松園氏のヤドク本にも書いてありますし、僕が自分で実感していることでもあります。

もし今後テリビリスを飼育する機会があるなら、幼体の頃から給餌の量には気をつけた方が良いかと思います。

こんばんわ。

テリビリスには当てはまらないんですね。

ただのお節介になってしまいまさたね。すみません。

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。