プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
リンクフリー。
気軽にコメント下さい。

カテゴリ
ショップリンク
お知り合いリンク
最新コメント
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター

刺激。

うわ、一週間も更新が空いてしまった・・・。もうちょっと頑張らなくては。
リハビリがてら、ちょっと短めの更新を。


さて、先週、7月19日の土曜日。
ペポニ名古屋インター店で行われた「ぶりぺぽ」という非常に言いづらいイベントに遊びに行ってきた。
ひらがな4文字にすれば何でも可愛くなると思ってんじゃねえぞ。


前回は別に興味なかったんで行かなかったんだけど、今回はなんと、国内初と目されている、
オバケトカゲモドキの繁殖個体がやって来る、というので、再来週のJRSで迎えようと思っている身としては
なにか参考にできることがあれば、と早起きして行くことに。


10時オープンで10時30分頃行ったんだけど、店内はなかなかの盛況っぷり。
オバケのケージの前は普通に空いていたので早速眺めていると、
今回繁殖に成功したBREEDER'S VILLAGE の中の人と思われる方が親切にも話しかけて来てくれ、
色々とお話を伺うことが出来た。

基本店内は写真撮影禁止なんだけど、お願いしたら快く許可してくれたので、
親個体とベビーの写真も撮ってきた。


003_20140722231801ecc.jpg


004_201407222318035c4.jpg

両方共持たせてもらったんだけど、親の方は自分で勝手に想像していた程は大きくなかったかな。
いや、勿論ウチの2匹よりは格段に大きかったんだけど。
産地なんかによってやはり最終的なサイズに差が出るようなので、
もしJRSで選べるようなら、極力大きくなりそうなのを選びたいところ。

ベビーはハッチからちょうど1ヶ月くらいだったんだけど、流石の存在感。
色はちょっとマックスノーっぽい感じで、親とは似つかない感じ。
やはりこれはベビーから飼い始めて、成長を楽しみたいところ。


とまぁ、実物も見られたし、こちらの質問にも親切に答えてもらって、大変に刺激になった。
JRSが待ち遠しいなぁ。



そうそう、冷やかして終わり、というのも何なので、ついでにヒルヤモリ用のコオロギを買ったんですが、
そしたらオマケが付いてきた。


005_201407222328077c0.jpg



いやぁ、イベントって素晴らしいですね(棒)。





スポンサーサイト

Comment

最近知ったのですが、オバケよりでかくなるダイオウ?ってのがいるんですねw

Re: タイトルなし

川淵さん

ダイオウトカゲモドキ、Eublepharis fuscus は40センチ以上になる、という触れ込みでしたが、
実際にはそんな大型種ではなく、平均体長ではオバケに劣るそうです。
大きいのは欲しければ、オバケが無難かと。
非公開コメント