プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
リンクフリー。
気軽にコメント下さい。

カテゴリ
ショップリンク
お知り合いリンク
最新コメント
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開放。または謝罪。

前回の予告をあっさり裏切って申し訳ないんですが、最後のアレの紹介は後回し。

記録の優先性の高いものからアップします。

ハッチ目前だったマダラの2つの卵、片方を強制ハッチさせました。
ハッチ
ピンボケですみません・・・

まだゼラチン質の中に居たんだけど、もう完全にオタマの体を為していること、
あとは万が一の共食いを避けるため。
とりあえずは、無事に泳いでいる様子。


で、ちょっとここで読んでいる人たちに謝らなければならないことがありまして・・・

上の画像でも使っている、オタマ管理用のタッパーなんですけど、
少々問題があることを、すっかり書き忘れていまして・・・


オタマがハッチ直後だと、網の目からオタマがすり抜けます。


いや、マジですみません。

うちでは一回だけ、成長の遅いほうのバリのオタマが抜け出しただけで、
気付いたらすぐ元に戻したんで特に問題ないかな、と思っていたんですけど、
今回ハッチさせて、しばらくしてから様子を見に行ったら、タッパーがもぬけの殻。

それだけならよかったんだけど、今回は水槽の中を見渡しても姿が見えず。
まさか、と思って2211の中の水を抜いたら、給水口から出てきまして・・・


つーわけで応急処置として、網目の大きさよりもサイズが大きくなるまで、
穴の開いていないタッパーを水槽内に浮かべて、その中で管理することに。

隔離。
右側のタッパーの、右上ね。


これなら水換えも、オタマが逃げないように注意しながら周りの水と混ぜればいいだけだし。
とりあえずコレで誤魔化しておいて、もっといい方法がないか探しておきます・・・
あ、オタマは特に問題も無く、元気に泳いでいるので、ご心配なく。

飼育環境の記事のほうにも追記しておきますが、
ひょっとして既に参考にしている方が居ましたら、ご注意ください。



スポンサーサイト

テーマ:両生類
ジャンル:ペット

Comment

No title

こんにちは~

バリビアスのオタマなんてそうとう小さいでしょうし仕方ない気がしますねw
確かに水を巡回させたら、もっと楽できそうですよね、、
エーハイムの外部式が余ってるん私もそうしようかな?w

Re: No title

有田えびさん、こんにちは~。

いやぁ、焦った焦ったw
ただ、ハッチ直後はバリアビリスもマダラもサイズは変わらないですね。
ハッチ後1週間もすればそうそうすり抜けなくなるんで、
それまでの処置をどうするか考え中です。やっぱり茶漉しかな?

有田えびさんが余らせている、ということは2213か2215クラスだと思うんですが、
2211でも結構オタマが翻弄されがちなんで、何かしら水流を殺す工夫が要ると思います。
ただ、管理はラクですよ~w多分一ヶ月くらいは水換え無しでいけます。

こんにちは〜
すり抜け、ありますよね!
僕は、おたまを初めのうちはおまとめなので、ある程度大きくなってから移動させますよ(^∇^)
でも、おたま無事で良かったです!

Re: タイトルなし

渡辺さん、こんにちは

いや、渡辺さんには第一に伝えておくべきでしたよね >すり抜け
・・・スミマセンm(_ _)m

フィルターに吸い込まれたわりには元気そうなんで、安心してます。
こいつら、想像以上に頑丈かもしれませんね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。