プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
リンクフリー。
気軽にコメント下さい。

カテゴリ
ショップリンク
お知り合いリンク
最新コメント
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個性。

DSC_0007_01.jpg



去年の秋口くらいから「するする詐欺」をしていたバリアビリスの追加を、ようやく実行。
オタマはちょこちょこ居るので、オーダーは掛けてあったものの実際そんなに要らないんじゃね?
と思っていたんだけど、いざ迎えた個体を見ると結構先任の生体と比べても違いがあって、
それぞれがそれぞれに美しい。

最悪持て余すようならだごんさんに送りつけて来月のブラックアウトに華を添えようか、とも考えたんだけど
それ を うる なんて とんでもない!





DSC_0102.jpg


日本のヤドク界では、老舗ワイルドスカイの店主、松園氏をして「もっとも美しいヤドクガエル」と言わしめた、
なんて逸話付きで語られるわけで、そういうのに人気が集まることをファック、と思う人も居ると思うんだけど、
やっぱりなんだかんだ綺麗なモルフだよね、バリアビリス。



DSC_0140.jpg


今、この文章を書いている後ろで早速鳴いているんだけど、やっぱり鳴き声もそれぞれ違うもんだな、と
今更ながら再確認。
俺が一番初めに殖やしたモルフ、ということで思い入れも一入なので、
今後もがっつり愛でていこうと思います。






スポンサーサイト

テーマ:両生類
ジャンル:ペット

Comment

No title

確かに大御所のご意見も一役買ってると思いますが、そこを差し引いても究極の一つに数えられるヤドクじゃないかと。

出品見送りは寂しいですが、本来の趣旨の国産CBメインというのと、いずれ量産されるであろう事を考えれば収まるべき所に収まった形では?

運命(さだめ)とあれば心を決めるってヤツです!!

Re: No title

だごんさん

期待させていたら、申し訳ないっすm(_ _)m
委託販売はDeepOne様専属とさせていただきますので、少々お待ちを。

ちなみに今いるオタマが上陸すると、F2は居るのにF1が居ない、という奇妙な状況になったりしますw

No title

それだけ、惚れた種ならば、現地で輝きを見て、一段と惚れるしかないのでは?

Re: No title

tanakaさん、お久しぶりです!

tanakaさんが現役のうちに、ご一緒できれば良いんですが・・・
僕、月末の旅行が生まれて初めての海外なんですけど、そこで火が着いちゃったら、あるいはw

コメ欄でこんなこと訊くのもアレですけど、
2日ほど前のメールって、無事に届いてます?
うっかりミスで普段使わないキャリアメールで送信しちゃったんで、無事に着いたか不安でして・・・
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。