プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
リンクフリー。
気軽にコメント下さい。

カテゴリ
ショップリンク
お知り合いリンク
最新コメント
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤独。

久しぶりに2本立て。

テリビリスさんのところの、カナダ便が中止らしい。次回は秋以降、とのこと。
確かに金銭的にはそれくらいの方が良いんだけど、もう覚悟決めてたんだけどな・・・

その代わりにユーロ便の予約が来週始まるらしいんだけど、
如何せんハイランドが高いんだよなぁ・・・2匹で8k違うし。
だから秋のカナダ便までガマンしたいところなんだけど、
最近一匹だけの♀がやたらと寂しそうに見えるんだよね・・・

♀1

ちょっと前まで一箇所でジッとしていたんだけど、最近あちこちへ動き回っているのを見る。
♂を探しているのか、なんて考えちゃうと、ちょっと切ない・・・

なので、多少高くてもガマンして買うべきかと、悩み中。
マダラは当面延期かな。後述するけど3クラッチ目も産んだので、
繁殖が軌道に乗る可能性も大だし。


つーわけで、今日はマダラの卵のハナシ。

卵

去る6月の4日、3クラッチ目の卵を発見。
画像は今朝のものなんだけど、5卵中4卵は無事発生している模様。
白濁していた卵は、バリアビリスのオタマの水槽に放り込んでおいたんだが、
先ほど確認したら、どうも無くなっている様子。食べたのかどうかは、不明。

実はこれで、ダメになった卵をオタマにあげるのは2回目なんだが、
特に劇的に成長速度が上がった、とかは見受けられない。
まぁ栄養状態の底上げになってくれれば、それだけでもありがたい。
どうせそのままなら捨てるしかない卵だし。


さて、この卵、いままでとは若干違う場所に産み付けられていた。

下から

画像はうちのviv を下から見上げた図なんだけど、今回の発見場所が赤い○の部分で、
ケージ内では、割と高所にある。
以前のバリアビリスの卵が、オーラタスのじゃね?、という指摘を受けたときに、
産卵場所の位置の高さも否定理由の一つにしていたんだけれど、
結局このレベルの高さなら、気にせず産むんだなぁ、と。

あと、いままでの3回の産卵は、全て違うフィルムケースでされているんだけど、
これは持ち回りで変わっていくのかな?
テリビリスの入居がどう影響を及ぼすかも気になるところ。


さて、最後。
オタマの飼育関連で、渡辺さんに1つ貸しを作った(笑)ので、早速返してもらおうかと。

ハッチ前

2クラッチ目の卵の今朝の画像。
もう2日くらい前から、ゼラチンの中でピクピク動いている。

コレ、ハッチまであとどれくらいですかね?回答お願いしまーすw

スポンサーサイト

テーマ:両生類
ジャンル:ペット

Comment

おはようございますます!
ご指名ありがとうございます!
写真で見る限り、部屋の温度にもよりますが、あと、5〜7日でハッチしそうです!
お腹の栄養部分が完全になくなり、おたまの形がスッキリします。
おたまの大きさは、1センチちょっとの大きさになります。
気温が高いと写真の状態でゼリーが溶けて早すぎるハッチになりますが元気なおたまならそのまま成長します。
ハッチしてから2日くらいは餌は食べません。
死んでしまったかと思うぐらい動きません。
こんな感じでしょうか?

Re: タイトルなし

渡辺さん、おはようございまーす!

アドバイスありがとうございます!100点満点です!(偉そうに・・・)
いやぁ、楽しみだなぁ。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。