プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
リンクフリー。
気軽にコメント下さい。

カテゴリ
ショップリンク
お知り合いリンク
最新コメント
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

降臨。

Phyllobates terribilis


和名:モウドクフキヤガエル。

コロンビア生息。
その名の示すとおり、かつては原住民の用いる吹き矢の先端に、
体表から分泌される毒を利用されていたという。
バトラコトキシンというアルカロイド系のその神経毒は、生物界”最強”
かつて地下鉄テロで日本を震撼させた某宗教団体も、その毒を利用できないか
研究したことがあったという。
学名も恐らく、英語のterribleの語源から付けられている、等々、
厨二魂を煽るエピソードには事欠かない。


自らが最強だと知っているのか、その立ち振る舞いは堂々とし、
あまり隠れたりすることも無いという。
個人的には「性格は非常にシャイで臆病、だけど触ったら即死」
とかの方が萌えるんだけど、まぁ贅沢は言うまい。


また、その最強の毒は現地のダニ等を摂取しなければ得られないらしく、飼育下では無毒。
それを知ってか知らずか態度はふてぶてしいまま、という裸の王様っぷりも素敵。


そんなヤドク界を代表するドジッ子萌えキャラ、テリビリスの一番人気色、ミントを
遂に!!遂にお迎えしました~!!!


テリビリス1
伝え聞いていた通り、まだベビー~ヤングの小型サイズ。
実は一月ほど前にも「ひょっとしたら入荷が無いかも」という連絡を受けていて、
まぁ気長に待つか、と思っていたんだが、
向こうのブリーダーがサイズを問わずにかき集めた結果なのかな?
一応ペアで注文してあって、一応体型も2匹で違う(左のほうがふっくらしてる?)んだけど、
コレが性差なのか個体差なのかは、流石に不明。

繁殖に時間の掛かる個体が来てがっかりする人もいるんだろうけど、
俺はどっちかというとベビーから育てる過程を楽しみたい人なので、
まったく苦じゃなかったりする。

成体で手に入れた人には、このミントとは呼べないような黒と黄色の
みすぼらしい生き物(失礼だなオイ)を、純白に育て上げる楽しみはわかるまい!

つーかぶっちゃけ当分バリアビリスに力を入れたいし、オーラタスも産卵を始めたしで、
そこまで余力を割けない、というのもあるんだけど。
結構産卵数多いらしいしね。

余所のコメでも書いたけど、テリビリスの繁殖情報を発信している人って、
日本では(日本語では?)見かけない、というのが、うちの第4のモルフとして
テリビリスを選んだ理由の1つでもあるので、
気長に成長をまっているうちに東のほうの2人が殖やしちゃわないかと
あせる気持ちもあるんだが、まぁのんびり行きます。



テリビリス2

予定通り60vivに放流。
これで1つの目標である、DENDROBATIDAEの人気4属(Dendrobates, Ranitomeya, Phyllobates, Oophaga)
同時飼育の、3属まで達成。ミントが落ち着くまでは仮免だけど。
イチゴはまだまだ先なので、気負わずに行きましょうかね。

スポンサーサイト

テーマ:両生類
ジャンル:ペット

Comment

テリビリス無事お迎えおめでとうございます!
ベビー〜の成長過程楽しみですね!
うちのはイエローですが、はじめはピコロールか?
と、思うほど手足・口の周りがくろかったですよ!
今はほぼイエローになりつつあります!
僕も繁殖狙っていますがペアなのか全くもって不明なので、増やそうかなと思っているところです!

うちも3属ですよ(^∇^)
デンドロバテス、フロバテス、エピペドバテス!
目標は、オオファガ、ラニトメヤを導入する事です!
気長に行きます!

No title

こんにちは~

ペペさんも最強買っちゃったんですね!!
ブログ友達はほんとんどテリビリスを飼ってるみたいですし、、
誰が1番に繁殖するか競争に私も仲間に入りたいな、、、
でも外からオッズを賭けるって楽しみ方もあるなw

現在の1番の有力候補は繁殖名人さんでしょうかw!?

有田さん!
テリビリスの繁殖の1番はおそらくたーさんだと思います!
うちのは4センチちょっとと、まだまだ小さいので!
たーさんの所はアダルトだとか(^_^)

No title

ええと、記事の内容を額面どおりに受け、カキコします。
モウドクフキヤの導入、おめでとうございます。

自分が知る限り、今現在、進行形でミントの飼育をUP
しているブログはないので、今後の展開を楽しみにしています。
しかも、体色が変化していくというオマケつき。
ネタ的には、一粒で二度おいしいのでは?。

余談ですが、上の方が、特定の人(たーさん?)を引き合いに出して
いますが、恐らく、そのたーさん?よりも、繁殖名人の方が
先にブリードするのではないかと私は考えます。

Re: タイトルなし

渡辺さん、ありがとうございま~す!
いやぁ、待った待ったw

テリビリスってフィンガーパッドじゃあ雌雄が判別できないんですよね?
なにか、素人でもパッとわかる方法があればいいんですけど・・・

イチゴは熱心な布教活動を行っている人がいるんで、引っ張られそうですよねw
お互い、地に足をつけていきましょう!

Re: No title

有田えびさん、こんにちは~

テリビリスはヤドクを始めるときからずっと欲しかったんですよ。
今飼っているモルフの中では一番高価なんで、躊躇してましたけど。
欲しいと思ってから9ヶ月、注文してから4ヵ月半、長かった~w

レース参戦、大歓迎ですよ~!w
ただ気の長い話になるので、盛り上がるかどうか・・・w

Re: No title

東の1人?さん、初めまして~w

自分が飼育を始める前にもう更新が止まっていたブログで、
個人輸入でミントを入れていた人が居ますけど、どうなったんですかね?
飼育やめちゃったのかな?

だれが初めに成功するかはまだまだ未知数ですけど、
ハナシに出ている「たーさん」って人は、
本気で火が点いたら色々ヤバそうな人なので、警戒してますww
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。