プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
リンクフリー。
気軽にコメント下さい。

カテゴリ
ショップリンク
お知り合いリンク
最新コメント
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況。

さて、今日は繁殖関係のネタを、だらだらと。


002_201312080142047bf.jpg


11月25日産卵のバリアビリスの卵が、本日ハッチ。
うまく行けば4匹、と思っていたんだけど、結局2匹だけになってしまった。
上陸まで当然予断は許されないが、一応これで、当飼育小屋初のF2生体の誕生となった。
うちで生まれたハニーワームが昨日羽化して、現在産卵待ちなんだけど、
エサ虫の後塵を拝することにならなくて良かった・・・!

この卵を発見してしばらくしてから、オーラタスの卵も見つけたんだけど、
たまにはおんぶにチャレンジしようと思ってviv内に放置していたら、敢え無く全滅。
どうもウチのビバリウム、卵の育成に向いていない気がしてきた・・・

オーラタスといえば、上陸第3陣は第1陣に続き、SLSが出てしまった。

005_20131208020000992.jpg

これだけ長い間飼い込んだ個体でも発症してしまうので、やはりある程度は仕方が無いのかも。
引き続き、できるだけ親ガエルの健康には気を配っていきます。


そうそう、ちょっと前に自室に飼育用の冷蔵庫を導入したので、
以前から試してみたかった、冷凍アカムシにチャレンジ。

003_2013120801420669a.jpg

小さめのプラカップに入れて、温室内の蛍光灯の上にしばらく放置して、自然解凍。
正直、かなり食いは良好。投入してすぐに食いつく個体も居るくらい。

ただ、固形飼料よりも水の汚れはすごそうなので、試してみよう、という方はご注意を。
ウチは水質はフィルター管理なので、ノーケアですが。

004_2013120801420742f.jpg


今ちょっと過去の記事を参照したところ、今回のコンテナでのオタマ飼育を開始したのが、10月5日。
とりあえず2ヶ月、水の交換は一切なしで行けた。つーか今後も、足し水だけで余裕で水質キープできそう。
スポンサーサイト

Comment

こんばんは~

F2とはスゴイ!
先を行っていますね。
いや、むしろ私が目指している「累代」であると素直に敬服します。w

オタマの水の件は、謎がまだまだありますね。
私はツイートした通りですから。

引き続き色々と教えてくださいませ。m(__)m

Re: タイトルなし

波箱さん

選別交配なんてやろうとしてる人も居るんで、それを考えると「殖やしてるだけ」ですけど。
まぁ、それぞれの時期に1ペアしか居なかったんで選別もクソも無いんですけどねw

水、ぶっちゃけそこまで気にしなくても良さげですよね。
アイツら、相当丈夫ですよ。
カップで毎日水換えしていた時も、pHも水温も殆ど気にしてませんでしたw

No title

ほう、こちらのネタできましたか。
わたしは、てっきり、、、ゴニョゴニョ。。。w
大人ですなww

Re: No title

たーさん

自分はコドモなので好き嫌いが非常に多いですが、
一番キライなのは「面倒くさいこと」なのでw
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。