プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
リンクフリー。
気軽にコメント下さい。

カテゴリ
ショップリンク
お知り合いリンク
最新コメント
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風格。

アカン、仕事が忙しすぎて死ぬ・・・
当面、更新が疎かになるかと。


2日ほど前に、アズレウスが初鳴き。

DSC_0078.jpg

画像の奥にいる、どちらかと言うと気の弱い方の個体が、オス確定の模様。
さて、手前の性別や如何に?

しかし今年2月にベビーを迎えてから10ヶ月、もっと時間が掛かると思っていたのに、嬉しい誤算。
気がつけば体格も、夏にJRSで見た”フルアダルト”と遜色なくなってきた。
まぁ性成熟はもう少し気長に待ちますが。

DSC_0048_20131202131802688.jpg

DSC_0036_201312021318021c0.jpg


同一モルフの多頭飼い、例えば同じケージにアズレウスだけ6匹以上、なんてのも憧れるんだけど、
色の違う2種が1つのケージにいるのも、見てて飽きなくていい。
あまり2種以上のモルフの同居をやっている人って周りに居ないんだけど、
うちはこれからも積極的にやっていきます。ケージを置ける数にも限界があるし。


そうそう、成長が遅いと心配していたアズレウスのベビー、
ちょっと痩せてきたような気もするんで試しにトビムシを投入してみたら、効果絶大。
かなりお腹がぷっくらしてきた。
先輩2匹はほとんどイエコだけだったんだけど、やはり個体ごとの嗜好は考えるべきかも。
何かの参考になれば幸い。




スポンサーサイト

Comment

No title

JRSにアダルトのアズレウスいましたか(棒読み

ウチはビバリウム改装で一歩後退となりそうですが、どうにか追い付きたいですね。

あと邪念を祓うために滝に打たれてきます・・・w

No title

ん、、、あれっ、、、手前、、、奥、、、

No title

こんばんは。
確かにこの組み合わせの画像ってあまり見かけませんね。
見てるだけで楽しそう。

異種同居は以前からやってみたいと思いつつ一度も試したことありません。
うちもスペース無いから考えようと言いつつ、30センチケージだと
そんなに数入れれないですね。

それでは、その後の経過や新しい異種同居期待してます。

こんばんは~

プリップリかつキレイな個体ですね!!
ぺぺさん腕あるなあ~

うちのギャルたちもプリンプリンにしなくちゃ。w

Re: No title

だごんさん、こんばんは。

メスの方が成熟は遅いと思うので、まだまだ先は長いですよ、きっとw
vivの改装、楽しみにしてますね!

>あと邪念を祓うために滝に打たれてきます・・・w

いやいや、こちらとしては本能のままに進まれることを期待してるんですけどw
WSが売り切れでもFe◯erがあるじゃない!

Re: No title

たーさん、こんばんは。

一番上の画像の、洞窟の中のボケボケの個体がおそらく鳴いていると思われます。
たーさんの見立てと違うなら、僕の勘違いかな?
もうちょっと注視しておきますね。

Re: No title

ヨンちさん、お久しぶりです!
コメント、ありがとうございまーす!

同居、いいですよ~
自分の飼っているモルフだけの浅い経験ですけど、
過去に出版された書籍に書いてあるようなカエル同士の闘争って、
ヤドクに関しては「無い」と思っていいんじゃないかと思います。

そちらのブログも、拝見しました。
春以降のヤドク追加、楽しみです!
気になるモルフが居るようなら、教えていただけたら割と安価でお譲り出来るかも・・・

Re: タイトルなし

波箱さん、こんばんは。

太らせすぎても良くないのでは、と多少心配しているんですが・・・
ただ、「精悍」と「ガリガリ」って紙一重だと思うので、
だったら太っていてくれたほうが安心できるんですよねぇ。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。