プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
リンクフリー。
気軽にコメント下さい。

カテゴリ
ショップリンク
お知り合いリンク
最新コメント
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター

模索。

急に寒くなったせいでイエコの孵化時期のコントロールに若干のミス。
日々の給餌量が心許なくなってしまったので、慌ててピンヘッドと3Sを併せて1000匹ほど注文したんだけど、
着いたその日に大量孵化。

まぁエサの管理の「あるある」ではあるんだけど、昨シーズンも2回ほど同じことをやらかしているので、
我ながらそろそろ学べよ、と思うことしきり。
まぁ、多い分にはいいや。



ハニーワームフードの研究は、ボチボチ続けております。


006_201311170434114b0.jpg


発熱の原因を特定するべく、
1.メープルシロップをちゃんと蜂蜜に替えて、他の条件は同じもの
2.メープルシロップを使用するが、グリセリンを使用しないもの

以上2通りで管理してみたんだけど、2の方は発熱しなかったが、1の方は段々と熱を持ち始めた。

まぁある程度予想はしていたんだけど、どうも保湿用に混ぜていた植物性のグリセリンと
ワームの糞尿が反応して、発酵過程で熱が発生しているのではないかな、と。

じゃぁグリセリンを使わなければいいじゃん、という話なんだけど、
どうも蜂蜜やメープルシロップだけだとフードが硬くなりすぎて使いづらいんだよなぁ・・・

つーかフードを自作するにあたって3つほどブログやwebサイトを参考にしたんだけど、
発熱のことなんか一切書いていなかったんだよなぁ。
なんか俺の作り方がおかしいのかな?


まぁ引き続きのんびり試行錯誤していきます。


で、冒頭のイエコ不足の話に関わってくるんですが、
ハニーワームが大量に余っているんで割と頻繁にカエル達にも与えているんだけど、
オーラタスとアズレウスに与えるサイズのワームも、そろそろ底をついてきた。

なのでチャレンジがてらそこそこのサイズのワームも与えていたんだけど、
どうも意外と大きいサイズでも食べられるっぽい。

009_201311170434103a0.jpg

イエコのピンヘッドとの比較画像。黒の○で囲ってあるのが、ピンヘッド。

イエコだったらSサイズかそれ以上に該当する大きさなんだけど、
これくらいのサイズなら、オーラタスもアズレウスも、ギリギリ食べられる模様。
実際この画像を撮影した後、この2匹はオーラタスが美味しく頂きました。


まぁあまり大きい餌を食べての弊害なんかは全くの未知数なので、
食べたけど体調を崩したとか、せっかく購入したのに食べなかった、なんて方がいても
一切責任は負いかねますので、悪しからず。



スポンサーサイト

Comment

こんにちは~

涼しくなってきたらなってきたで、真面目にやらないとですよね、エサたち。
気を抜けませんね。汗

ハエも良いですよ。
(囁き。)

Re: タイトルなし

波箱さん

すっかり返事が遅れてしまいました・・・ m(_ _)m

寒さ対策も、なんだかんだ重要なんですよね。
某所でアップされていた孵卵器、自分も腹案を持ってるので、そのうち作ってみようかと。

ハエ、興味「だけ」はあるんですけど・・・
1サイクルだけ、回してみようかな。
非公開コメント