プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
リンクフリー。
気軽にコメント下さい。

カテゴリ
ショップリンク
お知り合いリンク
最新コメント
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター

犬猿。

ブログを引っ越してから、ボチボチ時間が経った。
貼れる画像のサイズにはまったく不満はなく、1行の文字数の制限にも
気を遣わなくて済むようになった。

が、別のところで1つだけ不満が。

前のブログは1つの記事に対して、3つまでカテゴリーを貼れたんだが、FC2は1つだけ。
始めに世間話的な日記を書いて、そのあと本題の飼育記録、というスタイルが
いつの間にか定着してしまっているので、カテゴリーが最低2つは貼りたいんだけど・・・。

しかし改めて読み返すと、余所に比べて本当に文字数多いな・・・
いつもちゃんと読んでくれて、あまつさえコメントまで残してくれる方々、
ご苦労様です(他人事)。


本題。

以前にぼちぼち試すか、と書いたヒルヤモリのトリオ飼育。
昨日実行に移してみた。

007_20130529120958.jpg

いつもどおり脱走を許すも、なんとか30分程度で捕獲。

すっかり脱走→捕獲に慣れてきた自分がイヤ。
脱走させないスキルのほうを磨きたいんだけど・・・




で、しばらく様子をみていたんだが、入れて早々、
元からオスと暮らしていたほうのメスが新入りを追い回してガチ喧嘩。

010_20130529120955.jpg

ガンの付け合い。
いや、実際は下のほうのメスが一方的に睨んでいて、上のほうは警戒態勢なんだけど。

で、休憩を挟みつつドタバタと追走劇を繰り広げ、追われていたメスはすっかり憔悴。
ちなみにオスは陰でジッと動かず。
たまに入る休憩時に、たまたまメスが近くを通るとカクカクと発情した様子をみせるだけ。



・・・この役立たず!




そうそう、今回初めて知ったんだけど、ヒルヤモリの威嚇方法。

残念ながら写真は撮れなかったんだけど、
①舌を「ベー」っと長く伸ばしたまま、睨みあう。
②ちょっと表現しづらいんだけど、自分を大きく見せる意図なのか、
 ちょっと自分の体勢を傾けてでも、相手に背中を極力正面から見せる様子が見られた。
 (う~ん、上手く説明できない)

 

というわけで早々に再隔離。繁殖に使いたい場合は「追加」じゃなく
「入れ替え」で対応することになると思う。

008.jpg

ラフグリーンを迎えるべく、頑張ってレイアウト変えたんだけどなぁ・・・
いくら昆虫食だと言っても、同居させたら多分ヒルヤモリのストレスが半端ないだろうし。
アマガエルくらいなら同居も大丈夫かな?
梅雨入りもしたことだし、ぼちぼち見かける機会も出てくるだろう。

つーわけで、待望のヘビ導入はしばらくおあずけ。
こちらも機を窺うことにします。



スポンサーサイト

テーマ:爬虫類
ジャンル:ペット

Comment

こんにちは!
ラフグリーンですか
また、マニックなヘビちゃんを(≧∇≦)
カナヘビ的ですからね!
楽しみにしています!

No title

渡辺さん、こんにちは。

ラフグリーンは昆虫食なので、マウスが駄目な嫁を
コイツで馴らしていこうという長期的な作戦ですw

飼育がカナヘビ的、というのもやはりポイントですね。
まだまだ先の話になると思うんで、気長に待っていてください。

No title

この役立たず、、、
この役立たず、、、
この役立たず、、、

スミマセン。。。。



Re: No title

たーさん

・・・あれ、なんか変なスイッチ押しました?

大丈夫!たーさんは役立たずじゃないですよ~!ww
非公開コメント