プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
リンクフリー。
気軽にコメント下さい。

カテゴリ
ショップリンク
お知り合いリンク
最新コメント
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淘汰。

今朝は起きて早々、ショッキングなシーンを目撃。

010_20131008015658047.jpg


共食いの現行犯。


元々元気の無い個体だったから、淘汰された、と考えることも出来るんだけど、
個別管理していれば持ち直す可能性だって当然あったはずなので、反省。
やはりウチでは、よほどオタマの数が増えない限り、ハッチ後は個別管理にします。

この食べられてしまったオタマ以外にも弱そうだった個体が一匹落ちて、
今回のクラッチ11卵のうち、残りは5匹。
先行している1匹を合わせた6匹は、なんとか上陸までいって欲しいところ。


さて、ハッチ後は個別管理、と書いたけど、以前にも書いたとおり現在管理に使用している
100均のタッパーと園芸ネットでは、ハッチ直後のオタマは隙間からすり抜けてしまう。
よって、改善策を模索。

028.jpg

園芸ネットの代わりに網戸の交換パーツを試用。
普段は防カビ剤不使用のシリコンを使用しているんだけど切らしてしまっていたので、
今回はホットボンドで接着。
水中で使用して特に問題がなさそうなら、これからはシリコンではなく、こちらの使用頻度が増えるかも。

上手く行けば小型種のハッチ直後のオタマでもこれで管理できると思うので、
ラマシーやバリアビリスに使うのが楽しみ。


今日はもう一つ、軽めのDIYを。

昨日アクリル材が届いて、現在ケージを鋭意製作中なんだけど、その前に端材でこんなものを作ってみた。






001_201310080157018b8.jpg

穴あけ用のマーキングをする。


002_20131008015700f66.jpg


穴を空けたら、大きい板と小さい板2枚を垂直に接着。

005_20131008015656a3f.jpg


こんな感じ。
透明なため、一人では判りやすい画像が撮れなかったため、嫁に黒のプラダンを持っていただいて
撮影しております。

で、コレを何に使用するかというと、↓こんな感じ。

003_20131008015658520.jpg

フィルターの水流で浮かせているタッパーがフラフラ動いたり、最悪の時にはひっくり返ったりするので、
セパレーター兼水流を殺す防波板として使用。

アクア用品とかを探せばもっと良い物が見つかるかもしれないけど、
正直出来にはかなり満足しているので、このまま使用予定。
複数作って、タッパーを一列ずつキッチリ整理するのもアリかも。

新しいアクリルケージが完成したら、改めて丁寧に紹介しようかと思います。
今日は、こんなところで。

スポンサーサイト

テーマ:両生類
ジャンル:ペット

Comment

ぺぺさん、こんにちは。

『やはりいけてるなあ~』と呟いてしまいました。

良いアイデアですね。

閃きが羨ましい、、、

それはそうと、大きめのオタマが写っているのを発見してしまいましたよ!?

無事に上陸することを祈っています。

Re: タイトルなし

波箱さん、こんばんは。

お褒めのお言葉、いつもありがとうございます。

今回の作品(?)は、我ながら中々のものが出来たと思っています。
ただ、ニッチ過ぎて人様の参考になるかどうか・・・w
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。