プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
リンクフリー。
気軽にコメント下さい。

カテゴリ
ショップリンク
お知り合いリンク
最新コメント
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター

移動。

別にネタを引っ張るわけではないんだけど、昨日の記事で書き忘れたことがあったのと、
そういやブログを移転してからビバリウムの画像をアップしていなかったのでそっち優先で。


迎えたラマシーは、6060の方のビバリウムに収納。

DSC_0001_2013100207444049c.jpg

同じRanitomeyaのバリアビリスが先住しているので交雑に関する不安はあるんだけど、
どうしても環境の変化に対する耐性とかを考えると、導入初期は大きいほうに入れたくなる。


それに伴い、ミントをアズレウスのビバリウムに移動。

DSC_0091_201310020749089a9.jpg


これも何となく移動させたわけではなくちゃんと理由が。

昨日も書いたように、ラマシーはバリアビリスよりもさらにワンサイズ小さい。
これからミントもまだまだ大きくなっていくわけで、何かの間違いで小型種がヤられたら
シャレにならん、という判断。
つーか最近、バリアビリスのベビーの姿を見ないんだよね・・・
まぁ元々そんなに表に出てこないやつなんで、あんまり心配はしていないんだけど。


じゃあアズレウスを大きいほうに入れるか、とも考えたんだけど、
あんまり環境に慣れないうちにそんなに爆食の生体が側にいるのもアレだな、と思って
実行はしていない。意外と上手くやっているっぽいし。

一応3045のほうの全景もアップ。

DSC_0002_20131002074442708.jpg

ちょくちょく植物のマイナーチェンジとかはやっているんだけど、
やはりケージのサイズ的に、自由度は低い。
半年後辺りを目処に、4560あたりで新しいビバリウムを立ち上げる予定。


しかし、今のラインナップでラマシーが環境に慣れてくれたら、
大きいほうのケージに、ティンク1ペアくらいなら入れられてしまうな・・・
困りましたね(何が?)。



スポンサーサイト

Comment

ぺぺさま

おはようございます。
ぺぺさんのビバリウム、センスが良い上に格好良いです!!

拝見できて良かったです。
有難うございます。

(私のビバリウムなんて、、、)

Re: タイトルなし

波箱さん、こんにちは。

過分なお褒めのお言葉、ありがとうございますm(_ _)m

ケージが小さいと、どうしても自由度が低くなっちゃうんで
なかなか上手に作れないですよね。
是非そのうち、大きなビバリウム作ってくださいよ!

オーラタス、もう次の卵は産みました?
ウチのやつは、多分今夜にでも回収できる気がします。
ちなみに一つ前のクラッチは、発生したものの全滅でした・・・
非公開コメント