プロフィール

ぺぺ

Author:ぺぺ
リンクフリー。
気軽にコメント下さい。

カテゴリ
ショップリンク
お知り合いリンク
最新コメント
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自我。

DSC_2378.jpg


今後早々このブログに登場することはないと思いますが”アンデスの歌うネズミ”ことデグーを飼い始めました。

なんだかんだでコミュニケーションが取れるペットは良いなぁ、と思うわけですが
ちょっと気を抜くとなんでもないしぐさや行動を逐一SNSにアップしてしまいそうでヤバい。
デグー可愛いよデグー。

とは言え、やたら擬人化して可愛がっているところをアップしたりとか画像にセリフ付けてみたりとかし始めたら
それは元俺、俺の皮をかぶったかゆうま的な別の生き物なので容赦なく焼き払って頂きたい。




スポンサーサイト

予言。

DSC_1856.jpg
Dendrobates auratus




一部で話題のLygodactylus conraui ですが、2年後くらいのペポニ名古屋インター店の周年セールで
\8,000くらいで売られているのが視えます。




格差。

DSC_2116.jpg
Eublepharis angramainyu 'Ilam'
オバケトカゲモドキ ”イーラム”


うちの魔王の中で一番の新参。
基本的にオバケは赤玉と腐葉土ほか適当に混ぜたものを床材に使用しているんだけど
こいつだけキッチンペーパー。良いんだよ、イーラムはレオパだから。

WCxWCのF1個体というやんごとなき血筋のお方なのですが(コイツ以外のうちの魔王は多分全部F3あたり)
がっつり順応して頂いております。流石国内CB。
以前も書いたかもしれないけど、オバケ飼うならやっぱりイーラムがオススメですね。
流通量が多いから今後ある程度は価格もこなれてくるだろうし、飼いやすいし、
多分3産地の中では一番大きくなるんじゃないかなぁ。

まぁ、自分は今後ともケルマンシャーを一番愛でていきますけどね。
わかりやすくカッコいいよ、ケルマンシャーとフゼスタンの方が。個人的な意見ですけど。




婚約。

DSC_2057.jpg
Eublepharis angramainyu "Kermānshāh"
オバケトカゲモドキ ”ケルマンシャー”

確かちゃんとメス撮るの初めてだった気がする。

うちの5柱の魔王のうち4柱はフタホシを常食、たまにイエコに切り替えても戸惑いつつも一応食べてくれるんだけど、
コイツだけ頑なにジャイミルしか食べない。
以前はフタホシ食べてたんだけど、ある時を境に全くエサを食べなくなって、それが2ヶ月位続いたもんだから
ダメ元でジャイミル買ってきて与えてみたらあっさり食べやがって、今に至る感じ。未だにフタホシは嫌がる。
オスならともかくメスだからなぁ。カルシウムはがっつり与えておきたいのだけれど。


昨日、ケージの掃除の時にオスのケージにどかしておいたらオスの方はちょっとしっぽプルプルさせて反応してた。
秋までかけてしっかりこのメスを仕上げて、いざ初のクーリング、繁殖挑戦へ。



中毒。

DSC_1883-2.jpg


今更過ぎて口にだすのもなんだかなぁ、って感じなのですが『皇国の守護者』を読み始めまして、
kindleで一巻を購入したのが昨日(もう一昨日ですね)の22時半だったんですよ。
で、もう若くもないので夜は眠らなきゃなんともならないし今日(もう昨日ですね)も昼から夜中まで働いていたんですが
気がつけば手元のiPhone では4巻をダウンロード中ですよ。何だこれ。


・・・ユーリアを新城が蹂躙するのを見届けるまでは足を止めるわけにはいかんのだ。
いや、今後の展開知らないけど。




模索。

DSC_2203.jpg
左上。



DSC_2183.jpg
右下。


DSC_2158.jpg
右上。





決別。または屈服。

DSC_1523_20160209010944db7.jpg
Aglaonema pictum "Nirvash"


度重なるクラッシュや理不尽なフリーズにも耐えて使い続けてきたクソブラウザFirefox ですが、
今回我が家の環境で唐突に「YouTubeにログイン出来ない」という不具合が勃発し、ほとほと愛想が尽きたため
ついにgoogle chrome の導入と相成りました。
全面的にgoogleの支配下に置かれることに抵抗があったため今まで我慢してきましたがもう知らん。
ついでにthunderbirdも削除してやろうか。


で、googleさん、いやさgoogle様、ブックマークのサイドバーの実装まだでしょうか?



展望。

DSC_1755_201602070401193bb.jpg
Dendrobates tinctorius "Vanessa"


鬼が笑うどころの騒ぎじゃありませんが、来年か再来年あたりを目処に、ボチボチAtelopusの類に手を出したいなぁ、と。
なんで今年じゃないのかって?それはね、お金がないからだよ。

まぁ悠長に構えているうちに全く入って来なくなる、なんてのがこの世界の常なんでどうなるかわかったもんじゃありませんが。
とりあえず今年はゴニウロ、そしてこのヴァネッサ。
あとはまぁ、ご縁があればアンリマンユのフゼスタン♀をなんとか。



諦念。

DSC_1675.jpg
Ranitomeya variabilis



2016年が始まって早一ヶ月が経ちましたが、ぼちぼちおんぶを見るのを諦めることにしました。
多分俺、センスねぇわ。

新しく始めたエサとかJRSで買った生体とかいろいろネタは有るっちゃ有るんですが
またしばらく省エネモードで。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。